適当でいいんじゃない?

私の日常の出来事を、適当に書いていくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

卒業

とうとうこの日が来た。

こいつを卒業する日が来るとは。

それは






























080909-083153.jpg

メガネです。上は術後につける保護用メガネ、下は今まで使っていたメガネです。

実は先週の火曜日にレーシック手術を受けたのだ~。

そして見事両目とも0.1⇒1.5に回復!←なんか広告にある奴っぽい。

最近テレビでもCMをやってたりするので、知ってる人も多いと思いますが

知らない人もいると思うので簡単に説明すると、レーザーで角膜を削って近視を改善する手術です。

ホントに超簡単な説明(笑)。

手術までの流れはまず検査、検査予約、手術です。

視力、角膜の厚さ、体質(アレルギーなどの)、いくつかある手術法でどれが適しているかなどを調べます。

どうもかなり人気らしく、滅茶苦茶込んでます。

全部の検査が終わると、次は予約です。

手術は検査をした日の当日には出来ないので、別の日に予約するシステムになっています。

でも割と予約自体は取れるみたいで検査の、次の週なんかでも取れるようです。

検査は無料で出来ます。予約が終わると目薬2種類を渡されて、手術三日前から点眼するように

言われます。あとは手術日にお金持って来てね、そんな感じです。検査は5時間くらいかかりました。

時間はかかるけど結構簡単にやってくれます。ローン組んだりする場合はもちろん別ですが、

自由診療なので健康保険証を出してくださいとか、身分証がどうとか何て事も、

全く言われません。結構適当?

これを受けるために12連休(しかも有給)を取ったのであります。手術後は3日くらいで

仕事して良いよと書いてありますが、眼が気になって仕事にならないなんて事になったら

かえって迷惑がかかるので、かなり長めに休みをもらいました。有給貯まってたし。

それで今日は検査のために、眼科に行ってきました。新宿の神奈川クリニック眼科です。

新宿の隣の駅、大江戸線都庁前駅から5分くらいの所にある、このビル新宿アイランドタワーの35Fにあります。

080908000.jpg
080908001.jpg
080908002.jpg
080908003.jpg
上から無駄にでかいオブジェと、アイランドタワービルをいろんな角度から撮ってみました。

特に意味は無いです、撮りたかったので。

私はコンチェルト スーパーイントラレーシックという手術を受けました。

さすがに手術ということで、少し緊張していたのと遅刻したら最悪だと思ったので

早めに行きました。8時半には着いてしまいましたが、まだ開いていません。

手術の予約9時なのに。ん、間違ったか?診察券確認、間違ってない。

45分くらいになると、だんだんクリニックの職員と思しき人たちがやってきました。

何だかな。で、9時5分前くらいにようやくクリニックのドアが開きました。

9時にやるんじゃなくて、9時に来いって事か。病院って9時からとか言っていても

8時半受付開始ってのが多いので、9時に行くともう並んでたりするんだよね。

とりあえず受付に行くと、変な紙を渡されました。

手術の同意書です。状況によっては手術を中止する場合があるとか、視力が回復しない時があるとか

ドライアイになることがあるよとか、なんか怖いことが書いてあります。

今さらこんな事言われても・・・、手術受ける気で来てるので。当然同意書には同意します。

視力、目の状態などの簡単な検査をやって、手術です。

手術の待合室に入ると割烹着のようなものを着せられ、手術室に向かいます。




1.手術はまず眼の一番表面の部分に、レーザーでフラップ(マンホールのように、丸いフタ状のもの)を作ります。

2.部屋を移ってフラップを開けて中の角膜を別のレーザーで削って終わりです。

こう書くと相当簡単そうですが、マジでこえ~。

眼が閉じないように(閉じたら手術が出来ないので当たり前ですけど)、開瞼器という物で固定します。

この開瞼器がマジで怖い。眼がなんか引っ張られる感じがして、しかも目が閉じれないのでレーザーが

照射される時も眼は当然、開けっ放し。赤い光と、緑の光が交互に明滅しています。

1が終わって2の部屋に行ってから、ちょっと待たされたけどなぜか看護士の人が、

たぶんカルテを落としたみたいで、右ひじの辺りにガーンッ!って当たるし。めちゃめちゃビビッたよ、勘弁して。

手術自体は短時間で終わり、11時くらいには帰れた。手術に実質かかった時間は20分くらいじゃないかな?

検査1⇒待たされる⇒検査2⇒待たされる⇒会計所(支払い)⇒待たされる⇒手術待合室⇒待たされる⇒手術室1⇒待たされる⇒

手術室2⇒手術終わり⇒待たされる⇒受付(次回検査日の確認)⇒帰宅

当日は上のような感じでした。術後は目薬4種類と飲み薬2種類と眼にごみが入ったりしないように

保護用メガネ(もちろん度は入ってません)を渡されました。

人や手術内容によって違うかもしれませんが、私の場合手術後の検査は翌日、一週間後、一ヵ月後の三回でした。

今日の検査後に保護用メガネも不要になりました。

後一回検査が残ってますが、たぶん何事も無く検査はパスしそうです。

知り合いの美容師さんが、別の眼科でレーシックを受けたんですが、その人はガチャ目になってしまって

再手術を受けるそうです。視力があまり回復しなかった場合は、無料で再手術しますよ。と、良く広告に書いてたりしますが

やっぱり眼科には嫌がられるみたいです。片方が1.0、もう片方が2.0になったので視力自体は回復してるので、それもあったのかもしれませんが、

儲かれば良いって思ってるのかもね。人によってはドライアイが酷すぎたり、暗いとほとんど見えないなどの場合もあるみたいなので、

もしやろうかななんて思った人は、ホントに良く調べた方がいいです。自分の事なので、友達がやったからとか良さそうとか、安いからとかそんな事で決めないで

自分が納得するまで調べて決めた方が良いです。私はこういう事は勢いで決める方なので人の事言えないけど、とにかく良く調べて納得してから受けたので

最悪失明しても良いくらいの気持ちで受けました。失明はまず無いそうですが。どこの眼科を調べてもそう書いてあると思います。あるプロ野球選手が受けて

かなりヤバかった事例もあるみたいですが、そんなのわざわざ公表するわけないしね。実はごく稀に失明する人もいて、示談にしてたりしてるかも・・・。

儲かってるだろうしね。

私はとりあえず今は視力回復して、メガネしなくて良いので楽です。

ラーメン(そんなに好きじゃないけど)食うとき、メガネが曇ったりしなくて済むな~(笑)

まだちょっと目が痛くなるときがあるのと、ドライアイが気になりますが、

メガネが要らなくなるのは、とにかくうれしい。さらばメガネ、今までありがとう!




今日はこの後昨日行ったパン屋と、おととい行ったアンジェリーヌ(ケーキ屋)と

耳鼻科に行きましたが写真撮るの忘れたのと、本文が結構長くなったので

ここまでにします。眠いし。
スポンサーサイト

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<しくじり | HOME | ちょっと残念な日>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。